育毛のための効果的なマッサージってなあに?

育毛剤を使う前に、頭皮の血行を促進していたほうがずっと効果的だということをご存知でしょうか。

育毛のためには、毛に栄養が行き渡らなくてはなりません。栄養や酸素を運ぶ血流が毛に行き渡るようにするには、血の流れを促進し、毛穴のゴミをさっさと排出しなくてはならないのです。

頭皮マッサージは、外側から頭皮の汚れをかきだし、さらに内側からは結構を促進して老廃物を排出するという、大変有効な役割を持っています。
頭皮マッサージのコツとしては、指の腹で頭皮を労るように、しかし強く押すことが大事です。指の腹で汚れを押し出すイメージで、毛穴をぐっと押していくと良いでしょう。

そのマッサージによって、血管も刺激されます。

刺激されきった頭皮には、育毛剤もよく浸透します。育毛剤の浸透の際には、余計な老廃物を入れないように、なるべくならクールミント的な成分の入っていないものを使うのが良いでしょう。

育毛は、マッサージなどの自分の努力があってこそなんですよね。

育毛の為に頭皮改善しています

育毛の為に頭皮改善を行っています。頭皮改善と言ってもそんなに大げさなものではなく、シャンプーを変えたり頭皮に良いスプレー(育毛剤のようなものです)をしたりするだけのお手軽なものです。

シャンプーはノンシリコンタイプにしました。普通のノンシリコンタイプのシャンプーではなく、育毛シャンプーと表記されているものを選びました。値段は普通のノンシリコンシャンプーの二倍くらいだったと思います。

このシャンプーを使い始めてから、フケは全く出なくなりました。それまで乾燥してくるとちょっと酷かったのですが、育毛シャンプー使用後はほとんど出ません。

そして頭皮にかけるスプレーですが、育毛剤のような感じなんですが成分は化粧水と同じ感じです。ですので、直接髪の毛を生やす効果はありませんが、頭皮を良い状態にする事で抜け毛を防ぎ結果薄毛が解消されます。

これは使い始めて一週間くらいで頭皮の色が変わってきました。少し青白くなってきた感じで、カサカサだったものが潤ってきたという印象でした。劇的に抜け毛が減ったわけではありませんが、前に比べると確実に減ってはいます。

ちょっと時間のかかる育毛ですが、大してお金もかかりませんし、気長にやっていこうと思います。

ヘアトニックの上手な使い方

ヘアトニック自体は、いわゆる毛生え薬の類ではないため、過度の期待は禁物です。
しかし、皮脂汚れを付き難くし頭皮を清潔に保つ事や、かゆみ等の頭皮の不快感によるストレスを解消するといった事は、薄毛を防ぐにあたり、決して無駄ではないと思います。

頭皮に悪い事をすれば薄毛になりやすくなるのであれば、頭皮に悪い事をやめれば薄毛防止につながるという至極単純な理屈です。
これは効能が怪しげな毛生えテクニック等とは根本的に別物ですね。

具体的な方法としては、まず、普通にシャンプーをして髪と頭皮を清潔にすることです。
手にはめるようにして使うシャンプーブラシを使用するのもいいと思います。

この時、気を付けなければならないのは、洗うのに熱心なのは結構ですが、それだけでなくしっかりと洗い流さなければ意味が無いという点です。
そして、洗い上がりの髪を丁寧にタオルドライする事です。
これを怠ると後で水に混じったヘアトニックが垂れてきて目に入る危険があるので要注意です。

次に、片手を頭に添えながら、ヘアトニックを頭頂部にしっかりふりかけて、両手の指先を頭皮に巡らしながら、頭皮全体に行き渡らせてください。

これだけでも良いですが、扇風機を風量強で作動させ頭に当てると至高の爽快感を味わう事が出来ます。
これで頭皮も気分もスッキリ!
地味だが、これも立派なヘアケアと言えるのでは無いでしょうか。

私に効果のあった頭皮マッサージ

育毛の為によく行われる頭皮マッサージですが、案外やり方はみんなバラバラだったりします。叩くのをメインにしている人や、揉むのをメインにしている人、頭皮を大きく動かすのをメインにしている人など人によって様々です。

私もいろいろやってきました。そんな私が一番効果があると思ったのは「叩く」でした。

叩くと言っても力強く叩きつけるようなものとは違います。器具を使ったりもしません。指先で軽く叩く感じです。私の場合これが一番効果があったと感じています。

やり方としてはかなり小刻みに叩きます。イライラしている時指先で机をトントンと叩くあの感じです。非常に簡単で誰にでも出来ると思います。慣れて来たら指の数を増やします。私は最終的に親指以外の四本で叩いていました。

叩き始めて数分で、頭皮が暑くなってきてさらに段々痒くなってきます。そうしたら一旦止めて、また落ち着いてきたら叩き始め痒いところまできたらまた止めてを繰り返します。暇な時はずっとやっている感じでした。

私は約二ヶ月くらいでこれで抜け毛が正常くらいになりました。良かったら試してみてください。

頭皮マッサージで丈夫な髪の毛を育てる

丈夫な髪の毛を育てる為には、毛根に十分な栄養を運ばなくてはいけません。その為には毛細血管を出来るだけ長く伸ばす必要があります。

という事で、頭皮マッサージを始めたわけですが、これが案外辛いです。当たり前ですが頭は上にあります。なので手を上に持っていく必要があるのですが、長時間手を上げ続けるというのはけっこう大変です。

さらに頭皮マッサージですので指を動かし続ける必要もあります。揉んだり叩いたりと忙しいです。私は頭皮マッサージを始めてから二の腕がかなり細くなりましたので、その運動量はそこそこあるのだと思います。ですので、そういった意味でも意外にも頭皮マッサージは女性にもお勧めです。

で、効果ですが、髪が急に生えたりとかはしてきませんが、髪の毛の根元の太さが徐々に変わってきました。始めは本当に少しだけなのですが、髪の毛が伸びるにしたがってどんどん太くなってきます。それと同時に、新しく生えてきた部分はとても艶があります。

人によって効果はマチマチでしょうが、とくにお金もかかりませんし試してみる価値はあると思います。